SGSブログ

【応用】母乳栄養

今回は、応用栄養学から「母乳栄養」について勉強します。   ■乳汁分泌の機序 ~妊娠中~ エストロゲンやプロゲステロンの作用により、乳腺組織が発育します。 また、プロラクチンの作用により乳汁産生が行われますが、 分 ...

*

【基礎】リポたんぱく質リパーゼ/ホルモン感受性リパーゼ

今回は基礎栄養学から体内の脂肪を分解する酵素である『リポたんぱく質リパーゼ』と『ホルモン感受性リパーゼ』について勉強します。 リポたんぱく質リパーゼとホルモン感受性リパーゼは、どちらもトリアシルグリセロール(中性脂肪)を分解する酵素で ...

リポたんぱく質リパーゼ_170927

【基礎】コリ回路/グルコース・アラニン回路

今回は、「コリ回路」と「グルコース・アラニン回路」について整理していきます。 結論からいうと、 コリ回路:乳酸とグルコースの循環 グルコース・アラニン回路:アラニンとグルコースの循環 となります。 これらの循環は、「筋肉」 ...

グルコース・アラニン回路_20170912

【食べ物】でん粉の糊化/老化

今回は、食べ物と健康から「でん粉の糊化/老化」について勉強します。 でん粉は、アミロースとアミロペクチンから構成され、穀類やいも類等に多く含まれています。 このでん粉、食品中では生でん粉(β-でん粉)の状態でいることが多いのです ...

【食べ物】K値

今回は、食べ物と健康から「K値」について勉強しましょう。 K値とは、肉類や魚類の「鮮度判定」に用いられる指標です。   畜肉や魚肉に含まれるATPは、時間経過とともに分解が進み、 イノシン酸という旨味成分が ...

【人体】消化管ホルモン

今回は「人体の構造と機能」から、消化管ホルモンについて勉強します。 非常に種類の多いホルモンですが、消化管ホルモンに限定してもかなりの数が存在します。 消化管ホルモンは出題頻度の高い項目ですから、しっかり整理しておきましょう。 ...

消化管ホルモン_20150617

【人体】上皮組織

今回は、「上皮組織」について学んでいきます。 「上皮組織」とは、体表面や体腔などの内面を“覆う”役割のある組織であり、 保護、吸収、ろ過、分泌などに関わっています。 上皮組織は、それぞれの働きをするにあたり、最も適した組織の形 ...

01上皮組織_20170719

【社会】傷病統計

今回は、社会・環境と健康から「傷病統計」について勉強します。 傷病統計には、患者調査や国民生活基礎調査などがあります。 これらの調査の概要や主な調査結果について詳しくみていきましょう。   ■患者調査 患 ...

管理栄養士国家試験_おすすめSGS過去問題集2018

第32回管理栄養士国家試験(2018年3月実施予定)対策用、 SGS過去問題集2018が完成しました。 SGSの過去問題集は、問題を科目別、項目別に収載しているので、 科目単位や項目単位での苦手克服に最適です。 ...

【給食】生産(調理)管理

今回は、給食経営管理論から「生産(調理)管理」についてお伝えします。 給食を生産・提供するオペレーションシステムには いくつかの種類がありますので、それぞれの特徴を確認しておきましょう。   ■コンベンショナルシス ...

SGS速修コース

SGS速修コース

SGS総合栄養学セミナー

SGS総合栄養学セミナー
  • Facebook
  • Twitter