管理栄養士受験対策講座38年の実績

SGSの採用情報

新しい健康社会を一緒につくりませんか?

SGSが目指す新たな健康社会とは

新たな健康社会を作る図

SGSで働く魅力

実際に働くスタッフにインタビューを行い
そこから見えてきたSGSで働く魅力をご紹介します。

未来につながるやりがい

セミナー講師は、管理栄養士を目指す方をサポートするお仕事です。新たな管理栄養士が生まれ、その方が社会の役に立つ人材となる一歩を踏み出す、その瞬間に携わることができるのは大きなやりがいです。

知識を伝える楽しさ

知識を人に伝えることが好きな方には、セミナー講師は素晴らしい職業です。自分の喜びと受講生の喜びが一致することで、さらに大きな喜びとなります。

安心の講師デビュー

講師デビューまでには段階的に準備を行っていただきます。社内での模擬練習なども万全に行うため、セミナー講師未経験の方も安心して講師デビューしていただけます。

スタッフインタビュー

セミナー講師未経験からのスタートで
今や多くの生徒さんから信頼される存在となった2名のスタッフインタビューをご紹介します。

新たな管理栄養士の誕生に携われることが喜びです

2010年入社
SGS管理栄養士・講師
田中 裕子 TANAKA Yuko

受験生の疑問に的確に答え、「分かった」という笑顔に導くスペシャリスト。豊富な知識と自身の経験から得たわかる楽しさを、余すことなく受験生に伝えている。

どうして管理栄養士から講師を目指されたのですか?
難しい情報を自身で解釈し、その情報を相手にわかりやすく伝えることが好きであったからです。
伝える手段として、言葉はもちろん、図や表も重要な媒体です。様々な媒体を用いて情報提供を行うことができる講師という仕事に魅力を感じました。
入社から講師デビューまでの期間は、どうやって準備したのですか?
①知識の習得→②話し方の習得→③模擬練習→④講師デビューという順に段階的に準備を行います。最も重要なのが①と②です。人に情報を提供するには、それ相応の知識と技術が必要となります。これらは日常業務を通じて身に付けました。
ズバリ、講師のやりがいとは?
力を注いだ分、“わかった”“合格した”という見える形で返ってくることにやりがいを感じます。
何気ない声掛けが会員様にとっては大きな力となります。
合格後に“あの時の言葉でがんばれた”と言われることが一番嬉しいことです。
講師をしていて大変だったことはありますか?
「十を知って、はじめて一の話ができる」ということです。
1日の講習を行うためには、実際に話す内容以上の情報が必要となります。かつ得た知識は、わかりやすく相手に伝えなければ意味がありません。「知識」の習得と、その「伝え方」には、苦労しました。
これから講師を目指す方へメッセージをお願いします!
講師として一人前になるためには多くの知識やスキルが必要となり、その習得には時間と労力を要します。ただし、かけた分以上に返ってくるものが多いのが講師という仕事です。新たな管理栄養士の誕生に携わることができる喜びをあなたにも味わっていただきたいと思います。

受講生の人生を豊かにする有意義な仕事です

2010年入社
SGS管理栄養士・講師
福田 高志 FUKUDA Takashi

受験生の疑問に的確に答え、「分かった」という笑顔に導くスペシャリスト。豊富な知識と自身の経験から得たわかる楽しさを、余すことなく受験生に伝えている。

どうして管理栄養士から講師を目指されたのですか?
前職で栄養指導をした経験があり、その際に『知識を伝える楽しさ』に魅力を感じたことがきっかけです。正しい栄養の知識を伝え、正しい知識をもった管理栄養士を育成するために講師を目指しました。
入社から講師デビューまでの期間は、どうやって準備したのですか?
まずはテキストやプリント、模擬試験の作成をしていくなかで全科目の知識を増やしていきます。その後、講義の練習、社内での模擬授業を経て、受講生の前で講師としてデビューすることなりました。
ズバリ、講師のやりがいとは?
未来につながる仕事であることです。受講生は管理栄養士の資格を取得することで、将来の選択肢が広がり、できることが増えます。受講生の人生を豊かにする、とても意義のある仕事だと考えています。
講師をしていて大変だったことはありますか?
最初は人前で話すときの過度な緊張感に苦労しました。でもそれは自信の無さの表れだったのだと思います。知識を増やしたり、話し方を訓練したりすることで緊張感は解消されました。今では楽しみながら講義をしています。
これから講師を目指す方へメッセージをお願いします!
勉強が好きな方、向上心がある方、コミュニケーションが得意な方に向いている仕事です。私たちと一緒に受講生をサポートし、正しい知識をもった未来の管理栄養士を育成しましょう。
vol.1 田中 裕子のインタビューを見る
vol.2 福田 高志のインタビューを見る

講師デビューまでの道のり

SGSの先生たちは、みんな未経験スタート。
それでもしっかりと講師デビューできるサポート体制があります。

1基礎知識の習得

SGSのテキストやCDを使い、基本的な知識を身に付けます。受講生が勉強している内容の全体像を把握し、理解することが最初のステップです。

2日常業務

課題プリントや模擬試験の作成、受講生からの質問対応といった日常業務をこなすことで、全科目の幅広い知識を身に付けます。どんな質問にも答えられる知識を育てていきましょう。

3実技スキルの習得

オンライン勉強会(動画教材)の収録や社内での模擬授業を行い、『話し方』や『伝え方』を身に付けます。ここまでくれば、講師デビューはもう目前。自分の知識をわかりやすく伝える技術を習得しましょう。

募集要項

募集職種 講師アシスタント
募集予定人数 1名
必要資格 管理栄養士国家資格
応募条件 4年制大学卒以上25歳未満。管理栄養士国家資格をお持ちの方。セミナー講師の経験は問いません。
勤務地域 広島県広島市(セミナー開催の際は、全国10都市のセミナー会場へ出張をしていただきます。)
勤務時間 9:30〜18:00(1時間休憩あり)
休日・休暇 年間休日124日、週休2日制
給与 基本給170,000円~250,000円(試用期間3ヶ月 基本給160,000円)
諸手当 精勤手当、住宅手当、資格手当、勤続手当、通勤手当(全額)、出張手当、講師手当
昇給 年1回
賞与 年2回(会社の業績による)
福利厚生 社会保険完備、各種セミナー受講

入社までの流れ

エントリーフォーム

お客様から送信いただく個人情報は、送信内容の確認と、資料請求・お問い合わせ・お申し込みに対する回答のみに利用いたします。また、当社が責任をもって管理し、第三者への開示や他の目的には使用いたしません。
当社の個人情報保護方針をご確認頂き、同意して頂いた後、必要事項を入力し送信ボタンを押して下さい。

Rapid SSL サイトシール