管理栄養士国家試験_合格率_新卒_既卒

厚生労働省により、第29回管理栄養士国家試験(2015年3月22日実施)の合格発表が行われました。

 

合格状況

 受験者19,884名  合格者11,068名  合格率55.7%

となりました。全体の合格率としては、近年、最も高い値です。

 

合格者内訳

第29回_管理栄養士_合格_150518

合格者の内訳を見てみると、
新卒の合格率が、全体の合格率を引き上げていることがわかりますね。
問題の難易度が易化した影響を最も受けたのが、新卒ともいえます。

既卒の合格率は、管理栄養士養成課程、栄養士養成課程ともに低い水準であることがわかります。既卒の場合、問題の難易度が易化しても合格率が大幅に上がるわけではないことがわかりますね。

 

合格率の推移

管理栄養士_合格率の推移_150518

第26回~第29回までの合格率の推移です。
やはり、新卒と既卒の合格率の差が大きいことがわかりますね。

新卒の場合、勉強時間の確保ができることも強みの1つですが、
最新の情報を得る機会が多く、常に最新のガイドラインに沿った教材で勉強できることも合格率が高い要因です。

逆にいえば、既卒の場合、最新情報を得る機会が乏しく、何が新しい制度なのか、どの教材が最新ガイドライン対応なのかを判断できないまま勉強をすることになってしまうことが、合格率が上がりにくい要因と考えられます。

SGS総合栄養学セミナー

SGS総合栄養学セミナー

SGS管理栄養士受験対策_速修コース

SGS管理栄養士受験対策_速修コース

SGS総合栄養学セミナー

SGS総合栄養学セミナー
  • Facebook
  • Twitter