SGSブログ

【臨床】COPD

今日は、「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」について勉強します。   慢性閉塞性肺疾患(COPD)とは、肺気腫と慢性気管支炎を合わせたものをいいます。   ■肺気腫 気管支の先にある「肺胞」が壊れる疾患 ...

慢性閉塞性肺疾患_20141022

【臨床】腎障害によりみられる検査異常

今回は、「腎障害によりみられる検査異常」に関して勉強します。   ■腎臓の機能 腎臓の主な働きは“血液を綺麗にすること”ですよね。 糸球体でろ過を行い、 必要なもの(栄養素など)は再吸収し、 不必要なも ...

*

SGS健康サイクル特別講演会2014_お客様の声

【2014年特別講演会 参加者の声】 ≫ 現在、私は特定保健指導の仕事を行っており、毎日多くの方に面談や電話支援を行っています。やはり仕事ではマニュアル通りに規定の数値に合わせて受診勧奨 も行います。今回、いろいろと考 ...

【臨床】高血圧

今回は、臨床栄養学から「高血圧」をピックアップして勉強します。 「血圧」や「高血圧」という言葉は、 医学関係の勉強をしたことがない人でも、日常的によく耳にする言葉だと思います。 大雑把に言えば、 血圧とは「血管にかかる圧力」、 ...

*

第29回管理栄養士国家試験は平成27年3月22日実施!

第29回管理栄養士国家試験の実施日が厚生労働省より発表されました。 平成27年3月22日(日)です!(厚生労働省HP) 試験日が決定されると、受験生はもちろん、私たち講師も同様に気持ちが引き締まります。 3月22日にベストを尽 ...

国家試験_合格できる_141004-03

【臨床】肝硬変

本日は、『肝硬変』について勉強していきます。 肝硬変とは、簡単にいうと肝臓の細胞が壊れて、硬くなってしまう病気です。 ■病期分類 代償期と非代償期の2つの病期に分類されます。   特に国家試験で出題さ ...

黄疸_141001

勉強のコツ_人体の構造と機能・臨床栄養学 編

シリーズでお送りしています“勉強のコツ”ですが、 今回は『人体の構造と機能』と『臨床栄養学』についてです。 なぜ2科目一緒?と感じる方もいらっしゃるかと思います。 しかし、同時に勉強することで より理解しやすく、 より効率 ...

肝疾患の治療_20141001

SGS管理栄養士受験対策_速修コース

SGS管理栄養士受験対策_速修コース

SGS総合栄養学セミナー

SGS総合栄養学セミナー
  • Facebook
  • Twitter