管理栄養士受験対策講座38年の実績

管理栄養士国家試験_働きながら勉強するコツ

仕事・家事と受験勉強の両立は容易ではありません。仕事をもつ多くの方は、どうしても仕事中心の生活となり、空いた時間で家事→さらに空いた時間で勉強…といったように、勉強の優先順位が低くなりがちです。

この「余った時間で勉強」という考え方はやめましょう

これでは、いくら待っても勉強時間は手に入らないでしょう。

 

最初から勉強を予定に入れる

働きながら勉強するコツ_20180425

15分の勉強であってもれっきとした勉強です。朝15分早起きして勉強する夜の寝る前に15分勉強する、というように、まずは短時間でもよいので勉強時間を確保しましょう。

最初から予定に入れてしまうと、なんとかなるもの

ダラダラする時間がなくなったり、時間のやりくりをしようとします。

 

勉強時間_息抜きの時間_メリハリのある生活を

何らかの予定が入れば、人は予定に向けて時間のやりくりをしようとします。

この“時間のやりくり”は、メリハリのある生活につながります。

日常の全てを勉強時間にあてることは不可能であり、また無謀な計画は継続性がありません。時には息抜きも必要です。

時間を意識した生活を送ることで、勉強時間、息抜きの時間が明確になり、3月までの長丁場を挫折することなく乗り切ることができます

 

結論|「余った時間で勉強」からの脱却

勉強する環境の条件が違うのは当たり前です。忙しさを言い訳にするのではなく、勉強時間は自らが確保していきましょう。

受験勉強の期間は1年弱です。あと数年間同じ状況を続けるのか、多少の無理をしてでも1年で終わらせるのか、それは今年のがんばり次第です。

第33回管理栄養士国家試験対策_速修コース

第33回管理栄養士国家試験対策_速修コース
  • Facebook
  • Twitter