管理栄養士受験対策講座38年の実績

国家試験に向けて

国家試験まであと5日になりました!

 

今日は国家試験直前、最後のコラムになるので、
試験に向けての注意事項をお伝えします。

 

~事前準備をしっかりと~

 

❶「受験票」「腕時計」「筆記用具」「見直し用の教材(午前・午後用)」などの持ち物の確認。

会場が寒いことがありますので、心配であれば、ストール等の防寒具も持っていきましょう。

 

 

❷朝食・昼食ともに油ものを摂り過ぎない。

過剰な油ものの摂取は、眠たくなります。

 

 

❸遅刻のないよう余裕をもって会場へ。

一つの会場に、何千人もの方が集まって受験されます。
試験会場への行き方、公共交通機関の時刻などをしっかりと確認しておきましょう。
公共交通機関は大変混雑しますので、帰りの切符を事前に購入しておくと安心ですよ。

 

 

 

~SGSの合格鉛筆をGET~

 

SGSのスタッフが会場付近で「合格鉛筆」を配布しています。
合格鉛筆は、学問の神様である菅原道真公をお祀りしている山口県の防府天満宮にて祈願していますので、是非受け取ってから、会場入りしてくださいね。

ちなみに合格鉛筆は削ってあるので、すぐ使えます。

 

 

~今までの努力を試験にぶつける~

 

❶解けそうな問題から、最後まで一通り解く。

時間切れで最後まで解けず、簡単な問題を取りこぼすのは勿体ないですよ。

 

 

❷設問はしっかり読む。

正しいものを1つ選ぶのか、2つ選ぶのか、誤りを選ぶのか、読み間違いや勘違いには注意しましょう。

 

 

❸見直しの際に迷いが生じても、できるだけ書き直さない。

絶対に間違えているという場合を除き、なんとなく迷ってしまった時は、
最初のインスピレーションを信じた方が、正解というケースが多いです。
答えに迷った時は、最初の答えのままにしておきましょう。

 

 

❹マークシートはすべて塗る

本番では分からない問題が必ずでてきます。
その場合は、一番正解に近そうなものを選択し、未記入で提出しないようにしましょう。

 

 

 

管理栄養士の国家試験は定員制の試験ではありません。
会場に着くと、他の受験生に圧倒されてしまいそうですが、他人と競う試験ではありませんので、みんなで一緒に合格するという気持ちで臨みましょう。

 

また、合格点は120点です。120点取れば必ず合格します。
分からない問題が出ても焦らずに、80問間違えても大丈夫!と気持ちを切り替えて、
前向きに問題を解いていきましょう。

 

 

不安や緊張があるのはみなさん一緒です。
今日までやりきった自分を信じて、「絶対合格する」という強い気持ちを持ってくださいね。

みなさんが勉強されてきた成果を発揮できるよう、心より応援しています。

 

 

第33回管理栄養士国家試験_SGS無料資料請求

第33回管理栄養士国家試験_SGS無料資料請求

SGS総合栄養学セミナー

SGS総合栄養学セミナー
  • Facebook
  • Twitter