総合栄養学が目指すもの 総合栄養学が目指すもの

健康常識、医学常識といわれる“常識”が、すべて正しいとは限りません。
慣例や利益相反でつくられた“常識”もあります。
『日本人の食事摂取基準』も考え方が漸新するように、これまでの常識が常識でなくなると、大きな戸惑いを感じるものです。
この常識に、「もう1つの見方」もあることを学んでいただければと思います。
人には個人差があります。プロであるならば健康に対する選択肢をいくつか持っておくべきです。
学ぶあなたはもちろん、あなたの周りの人たちの健康で笑顔に満ちた生活をサポートし、
自信にあふれ、より的確な栄養指導ができる管理栄養士を目指します。

総合栄養学セミナーを受講することで得られるもの! 総合栄養学セミナーを受講することで得られるもの!
〜食医としての管理栄養士〜
私たちの体が食べたものでつくられている以上、食が健康を左右することは誰もが認めるものです。
管理栄養士は、現代版陰医(食で体調管理を行う医師)といえるでしょう。周王朝時代には医師に序列があり、食医、疾医(内科医)、傷医(外科医)、獣医の中で最も地位が高かったのは「食医」でした。もちろん管理栄養士は、直接的な医療行為はできませんが、食によって健康を維持し病気を防ぐこと、また医師の指示に基づき臨床栄養指導ができるのは、「管理栄養士」であるあなたなのです。
About

Program

セミナー内容

現在、EBM(科学的根拠に基づく医療)導入によって、これまでの栄養学は大きく変わり、また変わろうとしています。あなたの学ばれた栄養学の一部は、すでに常識ではないのかもしれません。

このセミナーでは、総合栄養学を通して「食」と「病気」の関わりを学びながら、病気の予防、健康の維持、再び疾病にかからない体質へと導く方法など、大学では教えてくれなかったもう一つの解答法を学びます。

  1. 「人体の不思議」と総合栄養学:脳とストレスとその対応、体内時計の仕組み
  2. 管理栄養士の「伝える技術」:書き方、話し方、栄養指導、プレゼン
  3. 「油」と総合栄養学:脂質栄養学とその応用
  4. 主要疾患の「栄養管理」:検査値の意味、薬の作用・副作用

■ セミナー回数:全4回 
■ 講習時間:10:30〜16:30
■ 使用教材:テーマ別資料 (当日配布)・課題プリント
■ 付属教材:基礎 / 人体 / 臨床のテキスト&解説CD

安部 隆雄 *
SGS株式会社会長  講師 安部  隆雄 Takao Abe

プロフィール

「健康サイクル」の提唱者。健康常識の間違い等を理論的に指摘し、健康な生活を送るために必要な総合栄養学の普及に努めている。受験対策講座では基礎栄養学他、全科目を講義する。多くの大学での特別講義や栄養士会での講義も行っている。36年間で、世に送り出した合格者数は自他ともに認めるNo1。
教材の執筆や監修、模試の制作等も行う。著書に、『これでスッキリ「脱!花粉症」』(花伝社)などがある。

Voice

受講生様の声

総合件数:111

1

第3回保育園給食に関わっていますので、アレルギーの項目についてはとても集中しておききすることができました。

久美子広島

2

第3回がんや高血圧についての一般的な医学常識が今回のセミナーで全てが必ずしも正しい認識ではないのだと感じました。今後は以前よりもそれらに対して柔軟に考えることが出来そうです。

芽衣広島

3

第3回病気の成り立ちと、予防法について見えてきたことがたくさんありました。悪性新生物については恐れず生活習慣を見直すことも必要だということ、食事やストレスについてももっと勉強して周囲にも広めてがんになる人、そのリスクを無くす人を増やしたいと感じました。本日もありがとうございました。

さくら広島

4

第3回私は学校で栄養士をさせて頂いておりますが、アレルギーのひどい生徒がいますので今日大阪から参加させて頂きましたが本当に参考になり、来て良かったです。ガン、高血圧のことに関しましても、今までの世の中の概念をくつがえす内容が多くあり、感銘を受けました。生徒の指導に生かしていくと共に自らの生き方もしっかり見つめたいと思います。

啓也広島

5

第3回ガンについて、それほど怖がらなくても良いことが分かった。そのものの本質を知らないことの方が怖さを増やしているだけなので、知ることは大切だと思った。

春陽広島

6

第2回交感・副交感神経の働きが、食べ物や私たちの生活リズム等と深く関わっていることが分かり、安部先生の言われる「私たちの心と体は食べた物でつくられている」ことをさらに実感いたしました。

真代広島

7

第2回受験の時は、覚える事が沢山で、詳しい事まで知るゆとりもなかったですが、色々と詳しく知る事ができて良かったです。点と点が合わさって、スッキリしました。

深美広島

8

第2回基礎、人体の復習が出来ました。さらに、新しい知識が増えました。サイクルが大切なこと、健康のためには、交感神経と副交感神経をバランス良くすること、呼吸の大切さ。血流を良くすること。よく笑うこと。今後に生かしていきたいです。

恭子広島

9

第2回糖質制限食の質問が多いので、今回のセミナーの中でふれていただいたので危険性と、どれくらいの制限をしたら良いかがわかりました。ケトン体の危険性についても理解できてよかったです。

優子広島

10

第2回ATP産生について理解するのがなかなか難しかったのですが、今日のセミナーで少し理解できたような気がしました。ありがとうございました。

莉恵広島

11

第2回エネルギーがどのようにつくられるのか、体のどこにどんなエネルギー源が必要なのか、年代においての違いなど分かりやすかったです。何をどのくらい取るのかということ、このことを理解して、対象者にあてはめて考えれるようになりたいと思いました。

由賀広島

12

第2回国家試験のために覚えたエネルギー図が、今日のセミナーでやっと食べることとエネルギーの使われ方につながりました。まだ今日のセミナーの内容が点々として線でつながっていないので「情報」ではなく「知識」にできるよう復習からまず始めたいと思います。

ひとみ広島

13

第2回国家試験のために勉強した内容を新たな切り口からより実生活に活かせるかたちで教えて頂いたことで、栄養学の可能性が自分が考えていたよりもずっと大きく拡がっているのだという事が分かり、今後も栄養学を学んでいこうという意欲と励みになりました。

芽衣広島

14

第1回勉強会で得た知識を患者さん、利用者さんに上手く伝えられるように、復習をしっかりしていこうと思いました。

莉恵広島

15

第1回管理栄養士の試験勉強から少し離れていての、セミナー参加でした。やはり、基礎栄養学はとても大切なのだなと思いました。改めて、食品の安全性を再認識しました。他の会員の方の質問や、仕事の話を聞けてとても勉強になりました。どうもありがとうございました。

良美広島

16

第1回病院で働いているのですが、調味料に含まれているものに疑問を感じてました。栄養指導でも添加物を気にされてる方もいたので大変勉強になりました。ありがとうございました。

涼子広島

17

第1回食品添加物については体にとって害のある物であると捉えてはいたものの深くは理解出来ていませんでした。今回それぞれの機能と害を具体的に知ることが出来ました。実践ですぐに役に立つ知識を分けて頂いたのでしっかりと復習をし、自分の知識にしていこうと考えました。

芽衣広島

18

第1回食品のメリット、デメリットを両方を知り、上手に利用することが大切なことだと改めて感じました。

薫子広島

19

第1回健康増進課の中での発表の項目を今回、油をテーマにしているので、とても参考になりました。予防的な指導をして病態を説明するのにとても役立ちます。

優子広島

20

第1回身近な例が多くて、普段、漠然と考えていた事など、わかりやすい説明があり、勉強になりました。

京子広島

21

第1回何を選んで、どう食べるのかということを日々考えて過ごしていきたいなと思いました。食品表示の方ももっと興味をもって見たいと思います。安部先生の講義は、やっぱり楽しく聴くことができました。

由賀広島

22

第1回世間では色々な情報が流れており、何を見て良いものか悪いものか判断つかないことも多々ありますが、自然なものに体に悪いものはないことを基本に考えて総合的に見る力を身につけたいと思いました。食品添加物についても勉強しなければいけないと感じました。

さくら広島

23

第1回世の中にたくさんある「食べ物」そして食に関わる「情報」を選択するにあたり、基準となる考え方について理解が深まったように感じました。

真代広島

1

第3回高血圧の話がおもしろかったです。短大の時の生理学の先生も多食塩=高血圧は違うと思っていると教えてくれて、私もずっと食塩の摂取基準量に疑問を抱いていました。どんどん下げてきますし、、、献立が立てにくいです。(早く改正してほしいなぁ、、)

千歌大阪

2

第3回とても分かりやすく楽しく勉強できました。ガンは名前を聞いただけで怖いイメージでしたけど、先生の話を聞いてイメージが変わりました。ガンを大きくしないで共存する、怖れすぎないことも大切だと思いました。

有美大阪

3

第3回Tレグの話を聴き、口から食べる大切さの仕組みがわかり、勉強になりました。お年寄りの方にお話しする時も、今までよりより気持ちを込めてお話しできると思います。それと血圧に関しては、食塩をとても重要考えていましたが、それ以外のこともしっかり勉強しないとと思いました。ありがとうございました。

裕子大阪

4

第3回娘が生後4ヵ月でアトピーになり、皮膚科の先生から離乳食を早く始めて何でも食べる様に言われましたが今日理由がわかりました。自分自身にも持病がありますが、明るい気持ちで立ち向かおうと再度思いました。

いつみ大阪

5

第3回経口免疫寛容の仕組みが、とても勉強になりました。目にウロコでした。ありがとうございました。

真由美大阪

6

第2回呼吸法や笑いや体を温めるなど身近にできることでセロトニン分泌が亢進したり、副交感神経を刺激できるなど全てがつながってることが分かり、とても驚きとても勉強になりました。

有美大阪

7

第2回ガン患者にどうしてカリウムが必要なのかと、ミトコンドリアの関係がわかりものすごくすっきりしました。まだまだ話が聞きたいです。昔の食生活と生活リズムを見て現代と比べてみると、何か見えて来る健康をとり戻す手段があるのかなとも思いました。

規子大阪

8

第2回特別支援学校で働いています。子ども達に授業する機会もあるのですが、やっぱり私は「人間ってすごいんだよ」という事を伝えたいなと思いました。そのためには、自分自身がきちんと知識を持っていないといけないと思いました。

千歌大阪

9

第2回解糖系と子ども、クエン酸回路と女性が体を温めることなど、理論だったことが実生活と結びつきました。

明美大阪

10

第2回忘れていた所が多く今日は大変楽しく勉強させて頂きました。本当はCDを聞いていても理解出来ない所が多くて今日来るのがちょっと不安がありましたが、わかりやすく説明して頂き有難うございます。また次回も楽しみにしてます。よろしくお願い致します。

キミコ大阪

11

第2回今日もありがとうございました。先生のお話しを聞くのがとても好きです。基本的な生活、食生活のリズムの重大性を再確認できます。呼吸や笑いの大切さも感じました。次回も楽しみにしています。

希代子大阪

12

第2回今日も為になるお話をありがとうございました、受験勉強とはちがう情報を、知識にできるようにがんばりたいです。セロトニンがよく出るように生活スタイルを見直したいです。

恵美大阪

13

第2回体のメカニズムをわかりやすく教えて頂くことで自分の生活においても見直す点がたくさんありました。今自分の周りに“うつ”で苦しんでいる友人や、職場の学校でも集団生活の中で朝起きれなかったり、精神的に病んだりしている子がいますので学ばせて頂いたことで何らかの助けになれますよう役立たせたいです。

啓也大阪

14

第2回今日もお世話になりました。管理栄養士の試験を受けて2年になりますが、実務であまり管理栄養士をすることが無く知識も忘れています。基礎栄養学も人体も大事なところが、復習として勉強できることをすごくうれしく思います。ここから病気などにつながる理論がわかるとすごく納得できます。うまくアウトプットできるようになればと思います。

沙那美大阪

15

第2回健康になるためには、どのようにすればよいかを基礎栄養学、人体の構造に基づいて勉強することができ、とても楽しかったです。理論的なことは、もっと自宅で勉強することが大切だと痛感しております。ありがとうございました。次回も楽しみにしています。

裕子大阪

16

第1回本日は、たいへん勉強になりました。ありがとうございました。添加物は、以前からあぶない、あぶないと思っていましたが、スーパー、コンビニ等、お弁当にはたくさん入っています。本日もお弁当を探していて、「管理栄養士開発!のお弁当」があったのですが、たくさん入っていました。万人に食べられて、食べられる時間も決まっていて、大変だと思いますが、そういうものに手を出さず、おいしいものを食べたいです。

かおり大阪

17

第1回単純に結論だけ分かったり、聞いたりしていたことも、今日の講義で理論がわかり、納得できたことが多かったです。あまりよくないのは分かっていてもやむを得ず使用しなければいけない食品もあることは残念でならないなと思います。

沙那美大阪

18

第1回栄養士として、常識をもつことが重要です。今日は、身近な食品のことについて教えていただき、明日から、活用できる内容で、自分に栄養士として自信をもって働くことができます。今後もよろしくお願いします。

貴美子大阪

19

第1回普段の業務の中では、考えられないような色々なお話を聞けることができて今回申し込ませて頂いて本当に良かったです。私は、学校の栄養課勤務でして、医学的なことに直面する機会は少ないのですが、これから学ばせて頂くことを生かして子どもの食育等に生かしていければと思っております。ありがとうございました。

啓也大阪

20

第1回食品表示法や、機能性食品についての話を聞くことができて良かったです。また最近よく目にする水素水について知ることができて良かったです。今後も話題になっているものの話をしてもらいたいです。

彩加大阪

21

第1回具体的な食品のとり方がよく分かって、患者様に伝えるのに役立つ情報が沢山聞けて良かったです。まずは自分の生活を見直したいと思いました。

大阪

22

第1回久しぶりに受講させていただきましたが、やはり解りやすい講義でした。食品添加物や農薬に対して昔ながら気になるところがありましたが、今日勉強ができてもっと勉強したいと思いました。来月からNST専従になるため、臨床的なことも勉強したいと思います。基礎栄養学、人体の話も楽しみです。

大阪

23

第1回話題になった、お話しが多かったので、興味を持てた内容でした。また、添加物のお話しは、理解していたつもりでいたのが恥ずかしいなと感じました。管理栄養士として、しっかりとした知識を持って、質問に答えられるようになりたいと思いました。

和美大阪

24

第1回分かりやすく、テンポの良いご説明ありがとうございました。今回初めて参加させて頂いています。国家試験で学んだ情報と、現実の食品とのリンク付けての説明が本当に理解しやすく納得!と思いました。

聡子大阪

25

第1回安部先生の話を聞くのは3回目です。回数を重ねるごとに、大学で学んだことの復習から新しい知識の習得までできて、とても充実した時間を過ごせています。まずは自分と家族の食生活に活かし、栄養講座や栄養指導でその人それぞれに合わせたアドバイスをしていけるように頑張ります。次回も楽しみにしています。

沙緒梨大阪

1

第3回今まで参考にしていたガイドラインや、データの疑問点を教えて頂き、驚きと共に何を信じれば良いか一瞬分からなくなりました。けれど、体の中の仕組みから考えれば答えは見えてきますね。職場でも間違った概念が普及しています。少しずつ正しい内容も伝えていけたらと思いました。ありがとうございました。

晶子福岡

2

第3回アレルギーの話しは、自分に関する話しだったので、すごく興味のある話しでした。がんの話しも身内にいるのでどの様な事に気をつければ良いか、どの様な食事に気をつければ良いのかさっそく話したいと思います。

紋果福岡

3

第3回まだ離乳食を始めていない赤ちゃんがアレルギーを発症していることについて。本日の講義を聞いてとても納得しました。洗剤はとても身近なものになっています。普段の生活を見直してみようと思います。

千賀福岡

4

第3回体の仕組みを勉強すると、自分の心の持ち方や食べ物が大変影響する事が分かります。「がん」の勉強は前知識があると、自分の身の上に起こった時多少は冷静に捉えられそうです。知識を得る事の大切さを痛感致します。遺伝子の勉強は楽しかったです。

公子福岡

5

第2回今日は、健康とは、エネルギーの産生とは、について学び、管理栄養士としての資質を高めることができました。解糖系とミトコンドリアの働きの違いを十分に考えることで、生物の生き方の違いを知ることができ、大変興味深く、おもしろいなと思いました。そして、身近にガンの人がいるので、今日の学びを伝えたいです。次回も楽しみです。

実紀子福岡

6

第2回野菜を多く食べている人は長生きしているというデータがありますが、それの理由が納得できました。カリウムをしっかりとるため、しっかり野菜を食べます。毎日の生活で見直していきたいポイントもありましたので健康家族を目指して行動していきます。

千賀福岡

7

第2回目からウロコの話でした。勉強したことが少しずつつながってきたなぁと感じました。先生から問われると、忘れていることが多すぎて反省です。よく笑うようにして、気づいた時に腹式呼吸をするよにしたいと思います。今日もありがとうございました。

美智子福岡

8

第2回とても難しかったです。解糖系やミトコンドリア系・電子伝達系は全くといっていい程分からなかったのですが、ちょっと分かりました。家で復習します。仕事でイライラする事があっても深呼吸して、笑ってリラックスして頑張りたいと思います。

志乃福岡

9

第2回自律神経系のことが分かって助かりました。今手足を温めることを進められているからです。ヨガで呼吸法をやっていますが大切なことが分かりました。ありがとうございます。

マチヱ福岡

10

第2回勉強してきたことが、健康を維持していくために必要なことに、どのようにつながっているのかを知ることができてよかったです。また復習しようと思います。

美空福岡

11

第2回ステージによってミトコンドリアをより使う生き方にするという視点は新鮮でした。糖質制限食への正確な反論をエネルギー産生のシステムをきちんと理解することでできると分かって心強いです。

貴子福岡

12

第2回大学でも学んだことないことが多くとてもおもしろかったです。午前中から少し難しい内容でしたが、今回の授業でより理解できた様な気がします。忘れない内に、また復習して身につけていきたいと思います。

晶子福岡

13

第2回体の内の事で、女の子の方が早くしゃべり出す事や太っている人が運動していないのに汗をかくなど、なるほどね〜と思う事が分かっておもしろく話を聞けました。

恵子福岡

14

第2回今回は、「健康とは」ということを、学びました。分かっているようで、分かっていないこと、忘れていることも多くありました。もっと管理栄養士として自信をもって今後も頑張りたいと思います。

福岡

15

第1回水素水のことを取り上げていただきありがとうございました。よく分かりました。

信子福岡

16

第1回話がおもしろく、聞き入りました。普段、コンビニなどで表示を見ずに買い物をしていましたが、これからは気をつけたいと思います。

由那福岡

17

第1回小学校勤務なので、マーガリンのこと、牛乳のこと、添加物のことは保護者の方からよく質問されます。今日たくさん教えていただたことを自分なりに伝えていけたらよいなと思いました。知りたかったことを十分に学べて本当に勉強になりました。今後の生活に取り入れていきたいです。

実紀子福岡

18

第1回日頃どれだけ何も考えずに食品を見ているかという事が分かりました。油のコレステロール0など全く気づきませんでした。また患者さんと話す時“あーそれダメですよー”と言ってしまうので気を付けたいと思います。

志乃福岡

19

第1回食品の裏側まで教えて下さりありがとうございました。まだまだ知らない部分、見えない部分がたくさんあるということがよく分かりました。これからもしっかりと勉強していきたいと思いました。

晶子福岡

20

第1回今、話題のものから、基本的なことまで、改めて学ぶことができて良かったです。久々の講義は楽しかったです。

福岡

21

第1回先生から問題を質問された時、即答出来ない現状があり、資格を取るまでは勉強していたのが、本日参加して勉強し続ける事の大切さを知りました。自分の資格に誇りを持てる様に知識をつけたいです。いろんな事を教えて頂き有難うございました。

公子福岡

22

第1回保健指導や講和のとき、人体や基礎栄養学等々ばらばらの知識をひとつにまとめて頭に入れておかないとなぜ?の説明ができず説得力がなくなります。合格後新たに栄養学を勉強しようと考えた私にとってはまさに渡り船でした。よろしくお願いします。

貴子福岡

1

第3回アレルギー疾患の経口免疫寛容には、驚きを感じるとともになるほどと思ってしまいました。食べるからアレルギーになると思っていましたので。またガンについても高血圧についても、恐れることはないんだと思い、家族の生活を少し改めたいと思いました。ありがとうございました。

祐子仙台

2

第3回時々事業所で保健指導を行っていますが、メタボリックシンドロームの人が対象で血圧135、85以上の人はお医者さんに行くことを勧めるように指導されていますが、今日の話を聞いて疑問に感じることだらけです。あと自分の生き方の方向性で病気を作ることも痛感しました。毎日3度の食事、口にするものの重要性を強く感じます。

かいで仙台

3

第3回仕事上で研修会に参加すると、糖尿病、高血圧、脂質異常症など全ての病気は減塩指導からと教わったり、血圧も130以上だと厳しくドクターにしかられてます(患者さん)。先生の講習会での勉強を仕事上で生かせないのが残念だと、いつも思います。勤めている以上、合わせなければいけないので、今日もたくさん学べて楽しかったです。4月また宜しくお願いします。

智恵子仙台

4

第3回かぜ、アレルギー、がん、高血圧と参考になる話がたくさんありました。また、データを続け、正しい情報であるかを判断することも大事だと改めて感じました。

美希子仙台

5

第3回本日のセミナーは、アレルギー、がん、高血圧と、とても内容の濃いものでした。病気はすべて自分が生きてきた生活スタイル、考え方、体の中に取り入れてきたものの結果であると理解しました。健康で生きるため、体を改善していくために、もう一度栄養学を深く理解していきたいと思いました。

敬子仙台

6

第2回今までなんとなくで理解していたことを明確に説明していただいて、すごく楽しかったです。体のバランスのとり方、体にとって良いことを知ることができたので、いろいろ試してみようと思います。体を知ることの大切さが分かりました。これから多くの方に伝えていけたらいいなと思います。

亜子仙台

7

第2回分かりやすいお話しありがとうございました。基礎栄養学、人体と今日のお話しを思い出しながらCDを聞き直してみようと思います。また、風邪予防の方法、実践して、元気に毎日を過ごしたいと思います。

美希子仙台

8

第2回健康は食べたものによってつくられていることが改めて分かりました。また、ホルモンも大きく関わっていて、食べ方や生活の仕方が心と体の健康に大きく影響することを学べました。楽しく誰かとしゃべりながら食べる事も大事だと思いました。

千明仙台

9

第2回生きるためには食べるものがとても大事になってくるのだと、改めて考えさせられました。今回の講習で、自分やまわりとつなげられて勉強でき、とても分かりやすかったです。

友美仙台

10

第2回友達が3年前に会社のストレスで仕事をやめ、その後副腎ガンで亡くなりました。先生のお話を聞き、今日、ああそういうことだったんだと分かりました。もっと早く、勉強していればと思いました。

仙台

11

第1回最近気になっていた食品添加物、人工甘味料について、どうして?何がダメなのかを詳しく知ることができて本当に良かったです。全てを除くことは無理だと思いますが、できる範囲で気をつけていきたいと思います。

亜子仙台

12

第1回15年ぶりに先生の講義を受講できて、感激しています。すっかり忘れてしまった栄養学を改めて、勉強し直したいと思います。

千津仙台

13

第1回曖昧な知識だったということがよく分かった。責任をもって指導にあたるには、正解で根拠のある 話をしなければならないと感じた。アンテナを広くして情報を収集しておくべきであると思った。また、自分の行動にも(日頃の食品選びなども含め)気をつけていきたい。

裕子仙台

14

第1回久しぶりのセミナーに参加して、話しについていくのかがやっとでしたが、改めて勉強する楽しさを感じることができました。またしっかり勉強して総合栄養学を学んでいきたいと思います。

琴美仙台

15

第1回家族や施設入所者様の毎日の食事に従るものとして、今日の講義は、食材を購入するうえでとても重要でした。本物を見分けられる様さらに勉強を続けていきたいと思います。今日はありがとうございました。

敬子仙台

16

第1回現在、高校で栄養学を教えているので、今回セミナーで学んだことを高校生に分かるように教えることができるように、もっと食品の事を勉強しなければならないと思いました。また、管理栄養士に合格してから、勉強する時間があまり取れていなかったので、今回のセミナーでたくさんの事を学ぶことができてよかったです。

美祐貴仙台

1

第3回安部先生の講義は毎回勉強になります。ガンにならないために、ストレスをためないなど日常の生活を見直す事ができます。教科書では分からない事が学べて毎回楽しみです。

東京

2

第3回界面活性剤がアレルギーの原因になっていることや、活性酸素と酵素の解説がとても分かりやすかったです。先生の著書を読んでみたいと思います。

千代東京

3

第3回安部先生、本日も素晴らしいセミナーをありがとうございました。昼休み中も講義をしていただき、ありがとうございました。トイレに行くのが惜しいほど、ずっと聞いていたかったです。

志保東京

4

第3回なかなか体の細胞の働きにまで栄養指導にからめていけませんが、やはり難しいことではあるものの、そこまで説明できた方が患者さんによっては理解して栄養療法をしっかりやろうと思って頂けるようです。特に腎不全の方にもっと食事制限(制限というよりも適正量)を受け入れられるように勉強しなければと思います。

祐紀子東京

5

第3回私は、10年以上前に悪性リンパ腫になり、5年後に再発しました。ガンのことを聞けてよかったです。早く聞いていれば、その時らくだったなぁと思いだしました。風邪の話、高血圧のお話もおもしろく勉強できました。薬にたよりがちの日々ですが、栄養の大切さを改めて考えさせられました。ありがとうございます。

ひろみ東京

6

第2回基礎栄養学は基本的でありながら奥が深い分野だと思いました。教科書や、CDをもっと読み込んで理解を深めたいと思います。先生の授業は今まで何でだろう?と疑問だった事を根拠に基づきなるほど!!につなげてくれるのでとても楽しいです。また1月のセミナーを楽しみに日々の勉強も続けます。

由香里東京

7

第2回ほとんど勉強せずに受講してしまったので、「あー勉強したはず、、」と感じる事ばかりでした。講習に申し込んだだけで、知識が入ったと、勘違いの自己満足をしてしまっている気がします。せっかく新しい職場で管理栄養士として経験を積めるようになったので身を引き締めないと!と思いました。

東京

8

第2回試験勉強で一度教わったところでしたが、また違う視点からみることができておもしろかったです。家に帰ったら忘れないよう早目に復習をしたいと思います。また、仕事でもうまく活かしていきます。

友紀絵東京

9

第2回人間が元気でいる為には何が一番大切なのかと聞かれて、○○だからたんぱく質ですと即答できない自分がちょっと情けなかったです。自分やまわりの人が健康で生活できる為に、良いアドバイスができる様に得た知識を、的確に答えられる様にしていきたいと思います。良い呼吸、笑顔をできるだけ心がけたいと思いました。

恵子東京

10

第2回テキストは、以前の内容とかなりの変化をとげていて驚きました。実は全部CDを聞けずの参加でしたので申し訳ありませんでした。とても楽しく学びました。活かせる内容も多く、上手く落とし込んでやっていければ良いなと思います。

陽子東京

11

第2回基礎栄養学を改めて学び、体の中でいろんな作用が起こり、生命を維持しているのだと感じました。セロトニンを合成する栄養素を学んだので、食事に取り入れていきたいと思います。毎日、ストレスが多いので試したいです。

晴子東京

12

第2回病気の予防も治療も、ちょっとした体調不良も、薬よりも、基本的な生活習慣が大切なんだなと思いました。

真希東京

13

第2回基礎栄養学の知識は忘れていることが多かったので、良い復習になりました。子どもと高齢者の糖のとり方、太陽を浴びることの大切さ、自律神経に関するすべての内容が特に興味深かったです。

彩乃東京

14

第2回健康サイクルを回すことは、健康にとても大切ですが、その回すための1つ1つは、とても身近な、簡単なことなのに、現代の人は意識しないとできないということを不思議に感じました。健康に生きる為にしなければいけないことは、とてもシンプルなことなのだと改めて思いました。

安加里東京

15

第2回不妊症について、講義の中で、原因が何点かあり、ドキっとしました。医療ではあきらめましたが、やはり、心と体は食べているものや環境でつくられていく。もう1度、向き合おうと思いました。講義の中で先生から質問がビシビシ飛んでくるので、自分の苦手としている部分を再認識できました。情報を知識にしていきたいと思います。ありがとうございました。

佐代子東京

16

第1回本日はありがとうございました。忘れている事が多すぎて、情けない気持ちになりました。基礎を学び直し、質問に対応できるようにならなければ!と気が引き締まりました。また、情報をうのみにせず、疑問を抱く事が大切だと思いました。

詩織東京

17

第1回国家試験で勉強した内容の振り返りと、+αの知識が聞けて、とても有意義な時間でした。勉強の時に苦手だった所が、相変わらず苦手だったことが分かり、きちんと復習したいと思います。

美里東京

18

第1回身近な食品についてのテーマであった為、実際に普段口にしているものの身体への影響を改めて実感しました。卵や牛乳は悪いとは言われていましたが、メリットの方が多いと知り、安心しました。一方、食品添加物については何も知識のないまま、安いからといって食べていると、危険であり、今後は知識を身に付け、選択出来る力をつけていきたいと強く感じました。

友香理東京

19

第1回本日はありがとうございました。復習をしながらセミナーを受けることができ、忘れていたことは家に帰ってからまた復習したいと思います。また、職場では栄養士1人なのでみなさんと勉強したり話をしたりしたことは刺激となりました。10月も宜しくお願いします。

友紀絵東京

20

第1回知識は健康サイクルと一緒で入れただけではなく、頭の中に消化して出していかなくては、意味がなくなってしまうなと思いました。今の世の中で本当に体にとって良いものを摂ること、悪いものを食べないことが難しい。ただ悪いものを食べたからといって、すぐに体が変化しないので、指導が入りづらい。原材料を見るポイントが分かりました。まずは家庭から始めます!

佐代子東京

21

第1回一番興味をもったところは、ジホモγリノレン酸などエイコサノイドの所です。うまく取り入れていければ良いと考えています。ありがとうございました。

通子東京

22

第1回初めて参加しました。盛りだくさんな内容で、最初から最後まで楽しく学ぶことができました。改めて、正しい知識をしっかり持って、常に新しい情報に耳を傾けなければいけない職業だと身が引きしまりました。メリット、デメリットをしっかり見て、見極めていきたいと思いました。

安加里東京

23

第1回総合栄養学セミナーの第1回、とても楽しみにしていました!国試の内容を忘れてしまっているな〜と少し焦りました。「試験に出るから」と必死に覚える勉強とはまた違って、いろいろな角度から勉強ができて楽しかったです。“水素水”等のタイムリーなお話が聞けて良かったです。

久珠子東京

24

第1回私には子どもが3人います。受験対策セミナーの時に先生に教えて頂いた食品選択の大切さ、ポイントを意識してご飯を作っています。全てを無くす事も、全てを良いものと言う訳にはいきませんが、これからも家族の健康の為に気をつけてあげようと思います。今日も、栄養学の復習、新しい情報を教えて頂きありがとうございました。10月のセミナーも楽しみにしています。

由香里東京

25

第1回今年受験したのに質問の答えが出てこなく…常に知識にふれていなければ!という思いとセミナーに申し込んで正解だった!という思いを持つことが出来ました。現段階の仕事では、厨房作業のみなので、管理栄養士としての仕事が出来るとなったときに、知識がマイナスではなくプラスからのスタートになっているように顔晴ります。

東京

Schedule

スケジュール時間:10:30〜16:30
※昼食をご持参ください

2017年7月

「人体の不思議」と総合栄養学

  • 大阪 2017年7月09日(日)
    会場詳細 新大阪丸ビル・新館
  • 広島 2017年7月15日(土)
    会場詳細 RCC文化センター
  • 福岡 2017年7月23日(日)
    会場詳細 はかた近代ビル
  • 仙台 2017年7月29日(土)
    会場詳細 仙台青葉カルチャーセンター
  • 東京 2017年7月30日(日)
    会場詳細 エッサム神田ホール・2号館

2017年10月

管理栄養士の「伝える技術」

  • 大阪 2017年10月01日(日)
    会場詳細 新大阪丸ビル・新館
  • 広島 2017年10月07日(土)
    会場詳細 RCC文化センター
  • 福岡 2017年10月15日(日)
    会場詳細 はかた近代ビル
  • 仙台 2017年10月21日(土)
    会場詳細 フォレスト仙台
  • 東京 2017年10月22日(日)
    会場詳細 エッサム神田ホール・2号館

2018年1月

「油」と総合栄養学

  • 東京 2018年1月06日(土)
    会場詳細 エッサム神田ホール・2号館
  • 大阪 2018年1月07日(日)
    会場詳細 エル・おおさか
  • 広島 2018年1月13日(土)
    会場詳細 RCC文化センター
  • 福岡 2018年1月14日(日)
    会場詳細 福岡朝日ビル
  • 仙台 2018年1月20日(土)
    会場詳細 フォレスト仙台

2018年4月

主要疾患の「栄養管理」

  • 広島 2018年4月07日(土)
    会場詳細 RCC文化センター
  • 大阪 2018年4月08日(日)
    会場詳細 新大阪丸ビル・新館
  • 仙台 2018年4月14日(土)
    調整中
  • 東京 2018年4月15日(日)
    会場詳細 エッサム神田ホール・2号館
  • 福岡 2018年4月21日(土)
    会場詳細 はかた近代ビル

定員:広島20名/仙台20名/
大阪40名/東京50名/福岡30名

お申込みは、各会場、開講日の3日前まで

※事前にご連絡をいただければ、他の教室に振り替えできます。

Flow

受講料とお申込みの流れ簡単なお申込方法で、安心してご受講いただけます。

※左右にスライドして確認してください。
受講料について 受講料について

STEP01 必要事項の登録

「お名前(ふりがな)/ご住所(郵便番号)/電話番号/希望会場」を
お電話またはメールフォームにて

0120-705-730 平日:09:30〜18:30
土:9:30〜17:30

STEP02 学費のご入金

振込用紙などはございませんので、
ご都合の良い方法でお申込後1週間以内にご入金ください。

銀行振込 三菱東京UFJ銀行 本店
普通 7902220
電信払込 ゆうちょ銀行
記号 15120/番号 43407711

※当会の責任によって受講できなかった場合を除き、受講料の返金は致しかねます。

STEP03 教材のお届け

教材のサンプル

よくあるご質問 Q&A


だれでも参加できますか?
総合栄養学セミナーは、管理栄養士様を対象としたスキルアップセミナーとなっております。
管理栄養士資格をお持ちの方のみ、お申込みをお受けしております。
セミナーに参加するのは初めてで不安です・・・
セミナーは各会場20名〜50名の参加者で行われます。
講習がメインとなり、発言などを強制されることはありませんのでご安心ください。
但し、講習内容によってはプレゼンテーションやディスカッションを行う場合もございます。
教材はいつもらえますか?
テーマ別レジュメは、セミナー当日に会場でお渡しいたします。基本的に事前の予習は必要ありませんが、基礎栄養学・人体の構造と機能・臨床栄養学の内容は講習を聴く上で必要な知識となりますので、テキスト・CDでの勉強をおすすめします。
セミナー当日に必要なものはありますか?
持ってきていただくものは、筆記用具と昼食です。休憩時間が短いため、昼食は事前にご準備ください。セミナー会場へは、10時よりお入りいただけます。服装は自由です。
欠席した場合は?
総合栄養学セミナーは生講義をお聴きいただくことでより理解が深まりますので、できるかぎりご参加くださいますよう、日程調整をお願いします。なお、他会場への振替が可能です。難しい場合は、ご相談ください。やむを得ず欠席された場合は、当日使用した資料をお送りいたします。