総合栄養学が目指すもの

健康常識、医学常識と言われる常識が、すべて正しいとは限りません。慣例や利益相反でつくられた常識もあります。「日本人の食事摂取基準」も考え方が漸新するように、これまでの常識が常識でなくなると、大きな戸惑いを感じるものです。この常識に、「もう1つの見方」もあることを学んでいただければと思います。
人には個人差があります。プロであるならば健康に対する選択肢をいくつか持って置くべきです。

学ぶあなたはもちろん、あなたの周りの人たちの健康で笑顔に満ちた生活をサポートし、自信にあふれ、より的確な栄養指導ができる管理栄養士を目指します。

総合栄養学セミナーを受講することで得られるもの! 総合栄養学セミナーを受講することで得られるもの!
〜食医としての管理栄養士〜
私たちの体が食べたものでつくられている以上、食が健康を左右することは誰もが認めるものです。
管理栄養士は、現代版陰医(食で体調管理を行う医師)といえるでしょう。周王朝時代には医師に序列があり、食医、疾医(内科医)、傷医(外科医)、獣医の中で最も地位が高かったのは「食医」でした。もちろん管理栄養士は、直接的な医療行為はできませんが、食によって健康を維持し病気を防ぐこと、また医師の指示に基づき臨床栄養指導ができるのは、「管理栄養士」であるあなたなのです。
About

Program

セミナー内容

現在、EBM(科学的根拠に基づく医療)導入によって、これまでの栄養学は大きく変わり、また変わろうとしています。あなたの学ばれた栄養学の一部は、すでに常識ではないのかもしれません。

このセミナーでは、総合栄養学を通して「食」と「病気」の関わりを学びながら、病気の予防、健康の維持、再び疾病にかからない体質へと導く方法など、大学では教えてくれなかったもう一つの解答法を学びます。

  1. 食品常識と総合栄養学
  2. 「新・基礎栄養学」
    「新・人体の構造と機能及び疾病の成り立ち」
  3. 医学常識と総合栄養学
  4. 健康サイクルと総合栄養学

セミナー全4回約6時間/回+課題提出
53,640円(税・教材費込)

【教材】
テーマ別「レジメ」・「基礎栄養学」と
「人体の構造と機能」のテキスト&CD

安部 隆雄 *
SGS株式会社会長  講師 安部  隆雄 Takao Abe

プロフィール

「健康サイクル」の提唱者。健康常識の間違い等を理論的に指摘し、健康な生活を送るために必要な総合栄養学の普及に努めている。受験対策講座では基礎栄養学他、全科目を講義する。多くの大学での特別講義や栄養士会での講義も行っている。35年間で、世に送り出した合格者数は自他ともに認めるNo1。
教材の執筆や監修、模試の制作等も行う。著書に、『これでスッキリ「脱!花粉症」』(花伝社)などがある。

Voice

受講生様の声

※左右にスライドできます。

水素水のことを取り上げていただきありがとうございました。よく分かりました。

信子福岡

現在、高校で栄養学を教えているので、今回セミナーで学んだことを高校生に分かるように教えることができるように、もっと食品の事を勉強しなければならないと思いました。また、管理栄養士に合格してから、勉強する時間があまり取れていなかったので、今回のセミナーでたくさんの事を学ぶことができてよかったです。

美祐貴仙台

本日はありがとうございました。復習をしながらセミナーを受けることができ、忘れていたことは家に帰ってからまた復習したいと思います。また、職場では栄養士1人なのでみなさんと勉強したり話をしたりしたことは刺激となりました。10月も宜しくお願いします。

友紀絵東京

具体的な食品のとり方がよく分かって、患者様に伝えるのに役立つ情報が沢山聞けて良かったです。まずは自分の生活を見直したいと思いました。

大阪

一番興味をもったところは、ジホモγリノレン酸などエイコサノイドの所です。うまく取り入れていければ良いと考えています。ありがとうございました。

通子東京

久しぶりのセミナーに参加して、話しについていくのかがやっとでしたが、改めて勉強する楽しさを感じることができました。またしっかり勉強して総合栄養学を学んでいきたいと思います。

琴美仙台

話題になった、お話しが多かったので、興味を持てた内容でした。また、添加物のお話しは、理解していたつもりでいたのが恥ずかしいなと感じました。管理栄養士として、しっかりとした知識を持って、質問に答えられるようになりたいと思いました。

和美大阪

保健指導や講和のとき、人体や基礎栄養学等々ばらばらの知識をひとつにまとめて頭に入れておかないとなぜ?の説明ができず説得力がなくなります。合格後新たに栄養学を勉強しようと考えた私にとってはまさに渡り船でした。よろしくお願いします。

貴子福岡

食品表示法や、機能性食品についての話を聞くことができて良かったです。また最近よく目にする水素水について知ることができて良かったです。今後も話題になっているものの話をしてもらいたいです。

彩加大阪

管理栄養士の試験勉強から少し離れていての、セミナー参加でした。やはり、基礎栄養学はとても大切なのだなと思いました。改めて、食品の安全性を再認識しました。他の会員の方の質問や、仕事の話を聞けてとても勉強になりました。どうもありがとうございました。

良美広島

安部先生の話を聞くのは3回目です。回数を重ねるごとに、大学で学んだことの復習から新しい知識の習得までできて、とても充実した時間を過ごせています。まずは自分と家族の食生活に活かし、栄養講座や栄養指導でその人それぞれに合わせたアドバイスをしていけるように頑張ります。次回も楽しみにしています。

沙緒梨大阪

今、話題のものから、基本的なことまで、改めて学ぶことができて良かったです。久々の講義は楽しかったです。

福岡

15年ぶりに先生の講義を受講できて、感激しています。すっかり忘れてしまった栄養学を改めて、勉強し直したいと思います。

千津仙台

家族や施設入所者様の毎日の食事に従るものとして、今日の講義は、食材を購入するうえでとても重要でした。本物を見分けられる様さらに勉強を続けていきたいと思います。今日はありがとうございました。

敬子仙台

普段の業務の中では、考えられないような色々なお話を聞けることができて今回申し込ませて頂いて本当に良かったです。私は、学校の栄養課勤務でして、医学的なことに直面する機会は少ないのですが、これから学ばせて頂くことを生かして子どもの食育等に生かしていければと思っております。ありがとうございました。

啓也大阪

世間では色々な情報が流れており、何を見て良いものか悪いものか判断つかないことも多々ありますが、自然なものに体に悪いものはないことを基本に考えて総合的に見る力を身につけたいと思いました。食品添加物についても勉強しなければいけないと感じました。

さくら広島

初めて参加しました。盛りだくさんな内容で、最初から最後まで楽しく学ぶことができました。改めて、正しい知識をしっかり持って、常に新しい情報に耳を傾けなければいけない職業だと身が引きしまりました。メリット、デメリットをしっかり見て、見極めていきたいと思いました。

安加里東京

病院で働いているのですが、調味料に含まれているものに疑問を感じてました。栄養指導でも添加物を気にされてる方もいたので大変勉強になりました。ありがとうございました。

涼子広島

曖昧な知識だったということがよく分かった。責任をもって指導にあたるには、正解で根拠のある 話をしなければならないと感じた。アンテナを広くして情報を収集しておくべきであると思った。また、自分の行動にも(日頃の食品選びなども含め)気をつけていきたい。

裕子仙台

小学校勤務なので、マーガリンのこと、牛乳のこと、添加物のことは保護者の方からよく質問されます。今日たくさん教えていただたことを自分なりに伝えていけたらよいなと思いました。知りたかったことを十分に学べて本当に勉強になりました。今後の生活に取り入れていきたいです。

実紀子福岡

日頃どれだけ何も考えずに食品を見ているかという事が分かりました。油のコレステロール0など全く気づきませんでした。また患者さんと話す時“あーそれダメですよー”と言ってしまうので気を付けたいと思います。

志乃福岡

身近な例が多くて、普段、漠然と考えていた事など、わかりやすい説明があり、勉強になりました。

京子広島

本日は、たいへん勉強になりました。ありがとうございました。添加物は、以前からあぶない、あぶないと思っていましたが、スーパー、コンビニ等、お弁当にはたくさん入っています。本日もお弁当を探していて、「管理栄養士開発!のお弁当」があったのですが、たくさん入っていました。万人に食べられて、食べられる時間も決まっていて、大変だと思いますが、そういうものに手を出さず、おいしいものを食べたいです。

かおり大阪

知識は健康サイクルと一緒で入れただけではなく、頭の中に消化して出していかなくては、意味がなくなってしまうなと思いました。今の世の中で本当に体にとって良いものを摂ること、悪いものを食べないことが難しい。ただ悪いものを食べたからといって、すぐに体が変化しないので、指導が入りづらい。原材料を見るポイントが分かりました。まずは家庭から始めます!

佐代子東京

本日はありがとうございました。忘れている事が多すぎて、情けない気持ちになりました。基礎を学び直し、質問に対応できるようにならなければ!と気が引き締まりました。また、情報をうのみにせず、疑問を抱く事が大切だと思いました。

詩織東京

先生から問題を質問された時、即答出来ない現状があり、資格を取るまでは勉強していたのが、本日参加して勉強し続ける事の大切さを知りました。自分の資格に誇りを持てる様に知識をつけたいです。いろんな事を教えて頂き有難うございました。

公子福岡

最近気になっていた食品添加物、人工甘味料について、どうして?何がダメなのかを詳しく知ることができて本当に良かったです。全てを除くことは無理だと思いますが、できる範囲で気をつけていきたいと思います。

亜子仙台

世の中にたくさんある「食べ物」そして食に関わる「情報」を選択するにあたり、基準となる考え方について理解が深まったように感じました。

真代広島

健康増進課の中での発表の項目を今回、油をテーマにしているので、とても参考になりました。予防的な指導をして病態を説明するのにとても役立ちます。

優子広島

身近な食品についてのテーマであった為、実際に普段口にしているものの身体への影響を改めて実感しました。卵や牛乳は悪いとは言われていましたが、メリットの方が多いと知り、安心しました。一方、食品添加物については何も知識のないまま、安いからといって食べていると、危険であり、今後は知識を身に付け、選択出来る力をつけていきたいと強く感じました。

友香理東京

食品添加物については体にとって害のある物であると捉えてはいたものの深くは理解出来ていませんでした。今回それぞれの機能と害を具体的に知ることが出来ました。実践ですぐに役に立つ知識を分けて頂いたのでしっかりと復習をし、自分の知識にしていこうと考えました。

芽衣広島

総合栄養学セミナーの第1回、とても楽しみにしていました!国試の内容を忘れてしまっているな〜と少し焦りました。「試験に出るから」と必死に覚える勉強とはまた違って、いろいろな角度から勉強ができて楽しかったです。“水素水”等のタイムリーなお話が聞けて良かったです。

久珠子東京

食品のメリット、デメリットを両方を知り、上手に利用することが大切なことだと改めて感じました。

薫子広島

何を選んで、どう食べるのかということを日々考えて過ごしていきたいなと思いました。食品表示の方ももっと興味をもって見たいと思います。安部先生の講義は、やっぱり楽しく聴くことができました。

由賀広島

食品の裏側まで教えて下さりありがとうございました。まだまだ知らない部分、見えない部分がたくさんあるということがよく分かりました。これからもしっかりと勉強していきたいと思いました。

晶子福岡

栄養士として、常識をもつことが重要です。今日は、身近な食品のことについて教えていただき、明日から、活用できる内容で、自分に栄養士として自信をもって働くことができます。今後もよろしくお願いします。

貴美子大阪

話がおもしろく、聞き入りました。普段、コンビニなどで表示を見ずに買い物をしていましたが、これからは気をつけたいと思います。

由那福岡

国家試験で勉強した内容の振り返りと、+αの知識が聞けて、とても有意義な時間でした。勉強の時に苦手だった所が、相変わらず苦手だったことが分かり、きちんと復習したいと思います。

美里東京

分かりやすく、テンポの良いご説明ありがとうございました。今回初めて参加させて頂いています。国家試験で学んだ情報と、現実の食品とのリンク付けての説明が本当に理解しやすく納得!と思いました。

聡子大阪

今年受験したのに質問の答えが出てこなく…常に知識にふれていなければ!という思いとセミナーに申し込んで正解だった!という思いを持つことが出来ました。現段階の仕事では、厨房作業のみなので、管理栄養士としての仕事が出来るとなったときに、知識がマイナスではなくプラスからのスタートになっているように顔晴ります。

東京

単純に結論だけ分かったり、聞いたりしていたことも、今日の講義で理論がわかり、納得できたことが多かったです。あまりよくないのは分かっていてもやむを得ず使用しなければいけない食品もあることは残念でならないなと思います。

沙那美大阪

勉強会で得た知識を患者さん、利用者さんに上手く伝えられるように、復習をしっかりしていこうと思いました。

莉恵広島

私には子どもが3人います。受験対策セミナーの時に先生に教えて頂いた食品選択の大切さ、ポイントを意識してご飯を作っています。全てを無くす事も、全てを良いものと言う訳にはいきませんが、これからも家族の健康の為に気をつけてあげようと思います。今日も、栄養学の復習、新しい情報を教えて頂きありがとうございました。10月のセミナーも楽しみにしています。

由香里東京

久しぶりに受講させていただきましたが、やはり解りやすい講義でした。食品添加物や農薬に対して昔ながら気になるところがありましたが、今日勉強ができてもっと勉強したいと思いました。来月からNST専従になるため、臨床的なことも勉強したいと思います。基礎栄養学、人体の話も楽しみです。

大阪

Schedule

スケジュール時間:10:30〜16:30
※昼食をご持参ください

2016年7月

食品常識と総合栄養学

  • 広島 2016年7月09日(土)
    会場詳細 RCC文化センター
  • 大阪 2016年7月10日(日)
    会場詳細 CIVI北梅田研修センター
  • 福岡 2016年7月24日(日)
    会場詳細 はかた近代ビル
  • 仙台 2016年7月30日(土)
    会場詳細 フォレスト仙台
  • 東京 2016年7月31日(日)
    会場詳細 アーバンネット神田

2016年10月

「新・基礎栄養学」
「新・人体の構造と機能及び疾病の成り立ち」

  • 広島 2016年10月01日(土)
    会場詳細 RCC文化センター
  • 大阪 2016年10月02日(日)
  • 福岡 2016年10月16日(日)
    会場詳細 はかた近代ビル
  • 仙台 2016年10月22日(土)
    会場詳細 PARM-CITY131
  • 東京 2016年10月23日(日)
    会場詳細 アーバンネット神田

2017年1月

医学常識と総合栄養学

  • 東京 2017年1月08日(日)
    会場詳細 アーバンネット神田
  • 大阪 2017年1月09日(月)
    会場詳細 エル・おおさか
  • 福岡 2017年1月15日(日)
    会場詳細 福岡朝日ビル
  • 仙台 2017年1月21日(土)
    会場詳細 フォレスト仙台
  • 広島 2017年1月28日(土)
    会場詳細 RCC文化センター

2017年4月

健康サイクルと総合栄養学

  • 広島 2017年4月01日(土)
    未定
  • 大阪 2017年4月02日(日)
    未定
  • 仙台 2017年4月15日(土)
    未定
  • 東京 2017年4月16日(日)
    未定
  • 福岡 2017年4月22日(土)
    未定

定員:広島30名/仙台30名/
大阪50名/東京50名/福岡40名

お申込みは、各会場、開講日の3日前まで

※事前にご連絡をいただければ、他の教室に振り替えできます。

Flow

お申込みの流れ簡単なお申込方法で、安心してご受講いただけます。

STEP01 必要事項の登録

「お名前(ふりがな)/ご住所(郵便番号)/電話番号/希望会場」を
お電話またはメールフォームにて

0120-705-730 平日:09:30〜18:30
土:9:30〜17:30

STEP02 学費のご入金

振込用紙などはございませんので、
ご都合の良い方法でお申込後1週間以内にご入金ください。

銀行振込 三菱東京UFJ銀行 本店
普通 7902220
電信払込 ゆうちょ銀行
記号 15120/番号 43407711

※当会の責任によって受講できなかった場合を除き、受講料の返金は致しかねます。

STEP03 教材のお届け

教材のサンプル

よくあるご質問 Q&A


お申込みは、いつまで可能ですか?
各会場、開講日の3日前までにはお申込みください。
欠席について
総合栄養学セミナーは生講義をお聴きいただくことで、より理解が深まります。できるかぎりご参加くださいますよう、日程調整をお願いします。また、他会場への振替が可能です。難しい場合は、ご相談ください。
教材について
ご入金確認後、基礎栄養学のテキスト&CDを送付いたします。(人体の構造と機能については7月セミナー会場にてお渡しいたします)
セミナーの継続について
引き続き、2017年度のセミナーをご受講頂くことが可能です。(再申し込みが必要)その場合、継続割引があります。